blog

rapport Ⅱ

2012/01/14

ラポール
Reの前回更新が11月だったというのを見て戦慄した。イヤーーー!!!
あばばば…ひとまず前から言ってた番外編あげました。
ちなみにコイツら普段はもっと笑顔ですよ 後でちゃんと描きたいなって
そんなわけでrapportⅡ。
前回はサリカさん主人公の信頼と心の奥底的な話だったけど、今回はラヴァン主人公・サリカさん裏主人公の信頼と誇りの話。だよ。きっと。うん。
ラヴァンは前回に引き続き、そんで今回だけのキャラのミオネもよろしくお願いします。
おかしいな…最初ミオネは、淑女ターンばりにもっと大人しかったはずなんだが…どうしてこうなった
ラヴァンも若干神経質ってだけだったのにいつの間にか不良になってるし、まぁどっちも書いてて楽しかったし気に入ってる!←
そんなニーベルヘック兄妹でした。アホ毛兄妹
キールさんもそうだけど、コイツら本編に出てこなくてよかったと思ってる。ひいきしてしまいそうで怖い
漫画も描きつつ、Re本編もそろそろ進めたいと思いつつ、どこいこ1部も書き直したいと思いつつ、試験勉強吹っ飛べよ!!
以下若干語る。読んだ後のほうがいいと思われ。嫌な人はスルーでお願いします


サリカさん
そんなわけでラヴァンは、ルナさんの後押しをしたような人物です。
ルナさんはまだスロウを仲間だと思ってて、だから敵に回る道を選んで、本編へ続く(byまる子ちゃんの後半に続く的なノリで)わけです。
サリカさんはフォローに回ってる状態
ミオネは、人と距離を置くサリカさんにちょっとだけ信頼というものを教えた子ってことになります
そんなニーベルヘック兄妹です。(二度目

Top